桐たんすTOP > ブログ > 『加茂の旅』Vol.12 松本 義明
桐タンス製造
2014/12/15

『加茂の旅』Vol.12 松本 義明

a.takahashi
ブログ

☆加茂のお取引先レポート

⑦ 高橋芳郎たんす店  創業5代目

   新潟市南蒲原郡田上町かわふね工業団地1694
   ℡ 0256(52)6570  社員数 5名
   社長:高橋 芳郎氏(81才)

 

田上町のかわふね工業団地で操業している高橋芳郎たんす店とのお取引は今回レポートした企業のなかでは1番浅く、平成24年からです。そのきっかけは私が東京の有明のビックサイトで開催された加茂桐たんす見本市会場に訪れたことに依りますが、田澤木工同様に本会津桐を主体にした優良桐で少数精鋭主義、アットホーム的な工場で製品を作っております。

高橋芳郎たんす店

高橋芳郎たんす店 正面

高橋芳郎たんす店

高橋芳郎たんす店 材料置場

高橋芳郎たんす店

高橋芳郎たんす店の高橋芳郎社長

高橋芳郎社長、及び息子の芳男氏(52歳)、浩人氏(50歳)の3人が経営者ですが、会社としての方針をお伺いしたところ、会津桐をはじめとした国産優良桐にこだわり手作り(ハンドメイド)に依る品質の高い製品を供給したいと申しておりました。また最近は、新品だけでなく更生(削り直し)の依頼も多いとのことです。

加茂

工場内部

加茂

工場内部2

加茂

更生作業依頼品

加茂

高橋社長と更生中のたんす

追伸:高橋芳郎たんす店は従来の桐たんす以外にも、桐のテーブルや米びつに国産桐を使った優良品の製作にも積極的で早速私も10㎏米びつ10ヶ、5㎏米びつ10ヶの購入依頼をしてきました。

 私から一言

高橋芳郎たんす店と取り引きは最近ですが良い商品を作る会社であると理解できました。また社長の人柄も実直でまさに苦労してきた職人の面目です。これからも弊社と縁あってのお取引故、永くお付き合いしたい企業のひとつです。


Facebookで更新情報をチェック!